GALLERY

ギャラリー・ファムファタールは、

寺町谷中の古民家レンタルギャラリー

昭和レトロな落ち着いた雰囲気を生かした貸し画廊です。

貸しスペースとしてもご利用頂けます。

屋外スペースもあります。

ご来館の前に

当館は、はきものを脱いで入館する施設です。

裸足でのご入館はできません。

スリッパのご用意がございますので、そちらをご利用下さい。

(Galerie-FemmeFatale)

お知らせ

​★開催日程★

★11月22日(日)~11月23日(月祝)

 茜染めのある暮らしⅡ

 作家:大山敦子/佐藤洋子

★11月30日(月)~12月6日(日) 

 ゆらめき いろめき きらめき武蔵野美術大学OB及び学生)

 ・nanako natsume:テキスタイル

 ・maya suzuki:ガラス

 ・星野 玲(アキラ):七宝

★12月8日(火)~12月14日(月)

   『アートグループ 多摩農場』展 (武蔵野美術大学油絵学科OB)

 ・戸田 郁

 ・穂積 さび

​ ・蹴鞠

★2021年3月26日(金)~3月28日(日)

 展覧会予約有り(仮)

​来年のご予約も承っております (2020.10.27)

 先日とある団体様からお問い合わせと共に、来年3月末に仮のご予約を承りました。当ギャラリーのユーザーの方からその団体様の事は偶然伺っておりましたので、とても光栄に思っております。お問い合わせ頂きまして、有難うございました。

 谷中界隈は近くに公営霊園を従えている事もあり,3月の彼岸の頃より桜花見からつつじが咲き乱れるG.W以降までかなりの人出が見られます。今年2020年はその一番の繁忙期が、コロナ禍により空白になってしまいました。コロナの鎮静化とともにこの秋の彼岸の頃より人出は戻りつつあり、来年は例年以上に賑わうことと期待しております。

 展示のみならず物販、ワークショップなど多岐に渡りご利用頂けますので、来年以降のご予約を検討なさっている方は、メールかお電話でお気軽にお問い合わせくださいませ。

『多摩農場』展(仮) (2020.10.25) 

 『アートグループ 多摩農場』様は、10月の台風の悪天候の中、見学にいらして頂き、当ギャラリーでの展示を決めて下さいました。大雨の中、ご足労頂きありがとうございました。武蔵野美術大学油絵学科をご卒業された、戸田郁様、穂積さび様、蹴鞠様の若手作家三人による初展覧会になります。先述の11月末からの武蔵野美術大学の方の展示に続き、当ギャラリーの展示スペースの屋内外両方を使用した展示になります。インスタグラムで私も作品を拝見致しましたが、ユニークで楽しい作品の数々は、今年一年コロナで疲弊した皆様の心を元気づけてくれる事と思います。

 コロナ禍で芸術の秋のスタートが遅くなりましたが、これから年末にかけて上野の美術館群の展示も活況が増し、界隈はいつもの冬と異なり遅い賑わいをみせております。是非晩秋から初冬に掛けて、お気に入りのアートを探しに当ギャラリーにお出かけ下さいませ。

​路地裏バロック演奏会終了 (2020.10.18)

 本日は当ギャラリーにて、東邦音大講師でいらっしゃる中村希代先生によるチェンバロの演奏会が開催されました。コロナ禍の中、春より延期が続きまして、ギャラリー・ファムファタールにとっても1年ぶりのイベントとなりました。チェンバロの美しい音色と、中村先生のバロック音楽に関する興味深いお話であっという間に時間が過ぎてしまいました。街中ながら美しい音色に惹かれ、立ち寄られるお客様もいらっしゃり、次回の開催が望まれるところです。店舗スタッフもお客様と一緒に大変癒される時間を持つことができました。中村先生とお越しいただいた皆様には心より感謝申し上げます。今後も美術的な事のみならず多彩な用途でご利用いただければと、考えております。

​緊急のお知らせ (2020.10.14)

 本日、店主がスマホの機種変更を致したのですが、LINEのバックアップに失敗しまして、今までの履歴が全て消去されてしまいました。お友達も大部分が消えてしまい、ラインでやり取りしている方とは全く連絡が取れない状態です。

 IDと電話番号から検索をかけておりますが、上手く繋がらない状態です。顧客の皆様とは店舗のGmailでやり取りしている方が殆どですが、LINEで連絡を取っていた方は恐れ入りますがmailの方にご連絡頂きますようお願い致します。

 LINEはとても便利なツールですが、事故が起こると厄介ですね。御迷惑をお掛け致しますが宜しくお願い致します。

​神無月に寄せて (2020.10.11)

 昨年の同時期にオープンした当ギャラリーでございますが、オープンして直ぐに未曾有の台風に襲われ周辺の自治体のイベントはすべて中止になり、展示もやむなく一日休むという思わぬアクシデントに見舞われたことを昨日のことのように思い出します。

 一年経ち今週末は直撃を免れたとは言え台風による悪天候の中、打ち合わせやご見学に沢山の皆様に御足労頂きました事を心よりお礼申し上げます。

 当ギャラリーにお越し頂いた皆様が安心安全に観覧できますように、自治体のガイダンスに基づいた検温とマスクの着用及び手指の消毒を徹底致してまいりますので、何卒ご協力くださいますよう改めてお願い申し上げます。

10月以降の展示について (2020.9.26) 

​ 初秋に入りお彼岸が過ぎた頃より、暑さも落ち着き始め少しづつ日常が戻ってまいりました。当ギャラリーもようやく再稼働致します。10月18日(日)には春に予定されコロナ禍により延期しておりましたチェンバロの演奏会を開催致します。

 また11月以降も魅力ある作家の方々の展示がございます。上記にスケジュールをあげておりますのでご確認ください。シルバーウイークは、谷中周辺はコロナ以前以上の賑わいをみせておりました。カフェやショップも新しい店舗が次々とオープン致しております。ぜひ谷中で芸術の秋を堪能しにお立ち寄り下さい。

「茜染めのある暮らしⅡ」展  (2020.9.6) 

 9月に入りましたが、まだまだ残暑が厳しい日々が続いております。ですが夕暮れは早まり虫の音が聞こえ始め、少しだけ秋の気配が近づいてまいりました。先日お知らせ致しました11月後半三連休の展覧会名が正式決定致しました。

11月22日(日)~11月23日(月祝)「茜染めのある暮らしⅡ」展

アーティスト名 大山敦子/佐藤洋子

 展示が始まるころにはすっかり秋めき、谷中界隈の木々も美しく色づいている事と存じます。上野公園から谷中霊園まで紅葉に彩られたこの界隈を散策しつつ晩秋とリンクする美しい作品を、是非ご覧になりにいらしてくださいませ。

展覧会延期のお知らせ (2020.8.11)

​ 梅雨が明けた途端に厳しい猛暑に見舞われております。皆様熱中症にはくれぐれもお気をつけください。

 10月初旬に予定致しておりました武蔵野美術大学の皆様による展示が、コロナ禍により制作が遅延されている為に11月末からに展覧会を延期致しました。クリスマスに被せた展示仕様に致します。

(改)11月30日(月)~12月6日(日) 「ゆらめき いろめき きらめき」展 

​ 先日、暑い中皆様にお越しいただき、スケジュール調整のための打ち合わせを致しました。学生さんのみならず就職なさったばかりのOBの方もご多忙のなかいらして下さいました。コロナは恨めしい限りですが、皆さんと美味しい甘味を頂きながら楽しく打合せさせて頂き、こちらもリフレッシュ致しました。1カ月先、2カ月先が読めない状況が続いておりますが、前向きに楽しく準備を進めていく所存でございます。開催が決定致しましたら改めて詳細をお知らせ致します。紅葉の美しい時期にもなりますので、蜜を避けつつ散策がてら是非お立ち寄りください。

​展覧会のお知らせ (2020.7.28)

​ 連日の雨模様のお天気に鬱々としてしまいますね。当ギャラリーは東京都のガイダンスに基き「感染防止徹底宣言」のステッカーを取得致しました。お客様や主催者様に安心してお越しいただけるよう対策を徹底致します。

 

11月三連休の展示のお知らせです。

・11月22日(日)~11月23日(月祝)

・展覧会名:「Akane Planet」展 (仮)

・アーティスト名: 大山敦子/佐藤洋子

 現状を考慮致しますと未だ確定とは申しかねますが、秋には状況が好転しております事を期待しております。現在予定しております展覧会の会期は、やむなく変更、延期、場合によっては中止となることをご了承ください。状況を見据えつつ随時情報を更新してまいります。

ブログを始めました (2020.7.19)

​ようやく日常が戻りつつあるかと思いましたが、ここに来てまた感染者が増えてきてしまいました。特に東京都は急増という感じで気が抜けなくなってまいりました。当ギャラリーでも東京都の認可シールを取得すべく準備を進めておりますが、正直まだ不安な部分もあり開室する時期を見極めている段階です。さてギャラリーに関しての事とは別に谷中界隈や近郊の観光スポットをお知らせするべく、ブログを始めました。go to キャンペーンからは外れてしまった都民の方たちがいらしているせいか今日の谷中夜店通り界隈は、以前と変わりなく賑わっておりました。不定期に更新してまいりますので時間潰しに閲覧して頂けたらと思います。写真は台東区のwithコロナ対策の承認シールです。台東区の区花である朝顔があしらってあり夏らしい趣ですね。

盛夏以降の展示について (2020.6.23)

​ ようやく非常事態宣言が解除され第3ステップに入った事により、谷中周辺も以前の賑わいが戻りつつあります。私達のギャラリーも感染対策を怠る事無く再開に向けての準備をしております。主催者様やお客様に安心してご利用頂ける様に、非接触型体温計の導入、徹底した会場内備品と手指の消毒、密にならないための人数の制限、お客様へのマスクの配布等様々な対策を講じております。遅延しておりました2つのイベントも改めて、日程が決定致しましたのでお知らせ致します。

11月30日(月)~12月6日(日) 武蔵野美術大学OB及び学生の方による「ゆらめき いろめき きらめき」展

10月18日(日) チェンバロ講師 梶山希代様による「路地裏バロック演奏会」

日程が近くなりましたら詳細を改めてアップ致します。

今後コロナの第二波の状況によりましては、やむてなく日程変更の可能性もございます事をご了承くださいませ。

お陰様で秋に向けてお問い合わせや見学のご依頼も頂いております。コロナにより状況が安定しない為、キャンセル料不要で日程の調整変更も都度承ります。お気軽にお声掛けください。

当ギャラリー至近では、新しくカフェやショップが開店の準備をしていらっしゃり、更に賑やかさが増しております。感染対策を心掛けつつ谷中散策と共にぜひ音楽や美術をお楽しみください。

​展覧会のお知らせ (2020.5.3)

​ 新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が、5月末迄延長されるとのことですが、現在休館中の美術博物館は、感染防止策を徹底的に行いつつ順次開館されるとの話も聞こえてまいります。停止していた文化芸術活動も少しずつ回復に向かっていくものと思われます。当ギャラリーでも武蔵野美術大学の学生及びOBによるグループ工芸展を夏以降に開催する予定でございます。

展覧会名

「ゆらめき いろめき きらめき」展

アーティスト名

・nanako natsume  【テキスタイル】

・maya suzuki  【ガラス】

・星野 玲(アキラ)【七宝】

 現時点では確定した日時の告知は出来かねますが、美しくパワー溢れる若手作家の作品は、コロナ疲れしたギャラリーの心を必ずや癒してくれるものと店舗側も期待しております。作品完成の進捗状況を確認しながら、盛夏から秋に掛けての開催を目指しております。コロナ収束の兆しがほんの少し見えてまいりましたが、安心してお楽しみいただけるよう心を緩める事無く引き続き店舗側も感染防止に留意しつつ準備を進めてまいります。日時は決定次第当HPにて告知致します。よろしくご確認ください。

演奏会再延期のお知らせ 2020.6.21 未定 (2020.4.26)

​ 新型コロナウイルスによる非常事態宣言の解除の時期が未だ明確にされていない事と、主催者側のより安全安心にお客様に音楽をお楽しみ頂きたいとのお申し出に同調致しまして、路地裏バロック演奏会の開催を九月以降に延期致します。また展示を予定されていらっしゃる美大生の皆様も、大学の始業の時期が大幅に遅れており、創作活動が滞っておられるため、はっきりと開催日時を告知できない状態です。こちらも決まり次第、演奏会と併せて当HPにて開催時期をお知らせ致します。非常事態宣言が解除された後も、確実に安全が確保出来たことを確認した上で、当ギャラリーは開室致します。一刻も早く事態が収束し、健全な日常が戻ってくることを心から願っております。

路地裏バロック7.jpg

都の休業要請に伴うイベントの延期について (2020.4.16)

​ 都の休業要請の対象に展示施設も入っている事を受けて、当施設を5月末日迄閉室致します。それに伴い、5月17日に予定されておりました路地裏バロックの演奏会を、6月21日に延期致します。新型コロナウイルスの終息状況によっては、更に順延される場合もございますので、HPにてご確認下さい。夏以降の展示に関しましても状況を考慮しつつ必要に応じて同様に順延してまいります。既に三社祭は10月に延期され隅田川花火大会は中止が決定しており、先の読めない状況ですが、当ギャラリーは長いスパンで予約金、キャンセル料無しで対応させて頂きます。桜の時期は逃してしまいましたが、谷中、上野界隈は紅葉も美しく秋以降のご予約も承っております。メール及びお電話にてお気軽にご相談くださいませ。

新型コロナウイルスによるイベント対応について (2020.4.3)

 GW以降のご利用やイベントの開催については、自治体の指示に従い、予備日を設け延期という形をとらせて頂く場合がございます。本日、小池都知事の会見にて、美術博物館の休館がGW迄とのことでしたので、現時点では5/17の演奏会は、衛生管理及び換気に留意しつつ実施する予定です。日程変更が生じた時点でHPにて随時お知らせ致します。また、只今盛夏のご予約を承っております。諏方神社例大祭の日程は既に埋まっておりますが、新旧お盆の時期はまだ余裕がございます。一刻も早くウイルスが終息し、安心して音楽や美術を楽しめる日常が戻ります事を、心より願っております。⇒ 路地裏バロックの演奏会は、6月21日に延期致します。

演奏会延期のお知らせ 2020.5.17 ⇒ 2020.6.21

チェンバロ 梶山希代

東邦音楽大学卒。チェンバロを故鍋島元子に師事。

T.コープマン、B.v アスペレン、C.アストローニオらの指導を受ける。

CD「Keyboard Duets of BACH Family」リリース。

東邦音楽大学、東京古典楽器センター講師。

日本チェンバロ協会会員

路地裏バロック7.jpg

GWのご利用について ⇒ 5月末迄閉室致します (2020.2.12)

只今、当ギャラリーでは、GWのご利用を募っております。GWの谷中界隈は、複数の博物館や動物園を従えた上野公園の催しや、観光バスも多く集まる根津神社の「つつじ祭り」など近隣にてイベントが目白押しです。晩夏の「諏方神社」祭礼及び秋の「谷中まつり」と並ぶ賑わいと集客が見込めます。ぜひこの時期の展示やイベントにご利用をご検討くださいませ。作品展示に限らず、ワークショップや物販などに対応可能ですのでお気軽にご相談下さい。

​お詫び (2020.2.12)

 1月中旬頃よりネット環境の悪化とそれに伴う機器不良により、メールの確認が滞っておりました。お問い合わせを頂いたお客様への返信が遅れてしまいまして大変申し訳ございません。順次お返事を差し上げておりますが、ご利用を検討して下さったにも拘らず返信が届かなかったお客様に心よりお詫び申し上げます。ご迷惑御心配をお掛け致しまして申し訳ございませんでした。

新年のご挨拶 (2020.1.1)

 新年あけましておめでとうございます。ギャラリーファムファタールは、10月の展示後に一旦店舗を閉じ、築70年の店舗を再度メンテナンスしつつ春に向けて再開の準備を致しております。大寒の頃までは寺院に囲まれた我が店舗周辺は大変静かで人通りも少なく閑散としておりますが、節分を過ぎ立春の頃より徐々に人通りが増え、お彼岸を迎え桜が咲く頃に一気に賑やかさが戻ってまいります。その頃には今以上により良い環境で、皆様にご利用頂けるよう冬の間に整備を進めております。引き続きご利用のご相談は受けておりますので、お気軽にお声掛けくださいませ。本年もお引き立てくださいます様、宜しくお願い申し上げます。 令和二年 元旦

三人展打上げ (2019.11.5)

​千駄木の和食割烹「吉里」にて三人展の打ち上げを致しました。

<女流作家三人展 終了>

 女流作家三人展は、10月16日をもって恙なく終了致しました。

台風に見舞われ三連休初日は休業というアクシデントもございましたが、沢山のゲストにお越し頂き、連日賑やかな中展示を終了するに至りました。

 作家の皆様のご友人や知人の方、ご近所の方、谷中散策やお墓参りに伴って立ち寄られた方、地域で芸術振興の活動をなさっていらっしゃる方等々と様々なご縁を繋いでいただき、私達店舗側にとりましても非常に実のある幸せな一週間でございました。

作家の方々とお客様全ての皆様に心よりお礼申しあげます。

私共は、ギャラリーとして展示だけではなく、ワークショップ及び多目的レンタルスペースとしても対応致しております。

また週末だけ、庭スペースのみのご利用も承っております。

ご興味のある方はお気軽にご相談くださいませ。

展覧会のお知らせ 2019.10.9-15

女流作家三人展

・原田比登美(絵画)

・原恭子(創作ニット)

・akane (イラスト)

 
 

貸しスペース

玄関スペース:1.7m×2.6m (約三畳)

洋間スペース:3.5m×3.8m (約八畳)

庭スペース  :3.5m×2.7m

 

料金など

料 金

玄関+洋間:10,000円/日+消費税
庭スペース:  5,000円/日+消費税

  • 展示期間につきましては、ご相談に応じます。

お支払い:

  • 申込時に、内金として1万円を申し受けます。

  • 残金は、開催日までにお支払いをお願い致します。

キャンセル:

  • 開催2ヶ月前以降は、料金の半額をキャンセル料として申し受けます。(コロナ禍の中ではこの限りではございません。)

​開館時間

・定休日

 11:00 ~ 18:00

 12月25日~1月3日

会 場

広さ:

  • 玄関スペース:1.7m×2.6m (約三畳)

  • 洋間スペース:3.5m×3.8m (約八畳)

  • 庭スペース  :3.5m×2.7m

備品:

  • スポットライトA/C、床暖房、テーブル、椅子など

​注意事項

  • 当ギャラリーは、禁煙です。

  • 展示期間中は、ご利用者様の在館をお願いします。難しい場合はご相談ください。

  • オープニングパーティーをご希望の場合は、あらかじめご相談ください。

  • 火災・盗難など不慮の事故による作品の損失・破損などの損害は、当ギャラリーでは負いません。

  • ご利用者様及びその関係者様が、ギャラリー設備に破損・汚損などの損害を与えた場合は、その実費を申し受けます。

  • 新型コロナウイルス感染防止のため、検温とマスクの着用及び手指の消毒に、ご協力をお願い致します。

CONTACT

〒110-0001

東京都台東区谷中4-2-44

 

femfa2019@gmail,com
Tel: 080-1345-0366

営業時間:11:00 ~ 18:00

 

定休日:12月25日 ~ 1月3日

© 2019- Galerie - Femme Fatale

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now